履歴書で自分をアピールする事が大切

 私は4年前に転職して今の職場で仕事をしています。転職前の職場は大学を卒業してすぐに就職した大手の企業でした。


しかし仕事内容に満足出来ずに2年後に転職活動を始めたのでした。その頃は就職難の時代だったので求人自体が少なくて転職活動は思った様に上手く行きませんでした。応募しても面接にさえ呼ばれない事もたくさんありました。とにかく履歴書にインパクトをつけて面接に呼んでもらう事を目標に頑張りました。その為にはやはり資格や経歴が他の人より秀でている必要があります。

 

 私は秘書検定や英検は持っていましたが、それだけでは足りないと思い簿記の学校にも通い始めました。仕事をしながらの勉強だったのでかなり大変でしたが、どうにか簿記の2級も合格しました。
そのおかげでしょうか、応募すると面接に呼ばれる事も増えました。私は人と話すのが好きなので面接では自分のアピールもかなり上手くできるのが取り柄でした。そうして数社で面接を受けて今の会社から採用の通知を手にする事ができたのでした。

 

 ですから転職を考えている人は自分の履歴書でアピールできる事をたくさん記入する様にすると成功率も高くなると思います。もちろんその為には資格をとる努力が必要ですが。

 

参考
IT分野の営業職求人
ITの営業に必要なスキルとオススメの求人サイトの紹介